.

たまに無職だけどキャッシングOKという、いかにも怪しげなネット広告を見かけることがありますが、あれは実際どうなのでしょうか。喉から手が出るほどにお金がほしい人は、無職でもついつい惹かれる広告かもしれません。 ただ普通のキャッシング会社であれば、無職の人にお金を貸すことはよっぽどのことがない限り無いに等しいでしょう。たとえば親がよほどの資産家であったり、不動産の家賃収入などがあれば別かもしれません。ただそのような人はお金を借りることはないでしょう。 最近改正された貸金業法という法律により、キャッシングの際の審査はより厳しくなりました。今までは比較的簡単だった、事前審査も今は、勤め先に連絡して在籍確認をおこなってます。本当に、その職場で働いているかを確認するようになりました。 ですから、無収入でキャッシングをおこなうことはやはりできないと思った方が良いですね。困っているときこそ、冷静な判断力を持たないと、トラブルになりかねないので気をつけましょう。

Copyright (c) 2000 www.muzica-club.net All Rights Reserved.